御社にも導入しませんか?スクリーンシールド導入事例

shield

時間がたつのは早いものですでに2020年も8月に突入しました。
みなさんがマスクをして出歩くのもより暑い時期になってきましたね笑

さて以前も特集として取り上げました飛沫を防止するためのScreen shieldですが、

vol.6 – 飛沫防止対策にデスクシールド(仕切り板)!!

今回は弊社のお客様ですでに導入されている事例をいくつかご紹介したいと思います。

【事例1】

個々がオフィススペースをもつスタイルのオフィスですが、顧客の方々と対面する際には
ソーシャルディスタンスが必要になってくる、ということで導入を決意。

高さ36″x 幅50″、脚付きのフリースタンディング式 

shield

 

 【事例2】

受付スペースの狭い卓上のためフリースタンディング式では転落する危険あり。
クランプ式の金具で固定し、書類等の受け渡しがしやすいよう下に切り込みを入れました。

高さ30″x幅40″、クランプ式

recep

 

【事例3】

パネルシステムデスクを利用されているこちらのオフィス。
各従業員が向かい合っているような仕様のため、飛沫防止のために圧迫感のない範囲でスクリーンを導入したいとご相談がありました。

高さ30″x幅36″、パネルに差し込む式

panel

最適なアクリル板の幅を弊社で算出し、このようにどのようなサイズのパネルでもフレキシブルに導入可能。

panel

いかがでしたでしょうか?
少しでも導入したオフィスのイメージが伝わりましたら幸いです。

最近では9月以降はオフィスに社員を戻す方向で検討していらっしゃる会社も増えてきているように見受けられます。
弊社では引き続きスクリーンシールドやオフィス移転に伴う家具買い足し等の
お見積り、ご相談を承っておりますのでお気軽にお問合せください!

 

More Blogs